025 「ご注文は」

majin--.jpg

我々2人はマンガを描く際、大抵ファミレスへ行きます。
たくすけは家のほうが落ち着けるのですが、
もよもよが家だと色々な誘惑に負けて集中できないからです。

なので、ファミレスでこそこそ絵を描いている、
3時間以上滞在の2人組を見つけたら、おそらく我々です。
恥ずかしいので、声をかけずにそっと見守ってあげてください。

この5コママンガは、そんな時に生まれたお話でした。
スポンサーサイト

024 「小さなこだわり」

mendokusai----.jpg

「へなちょころね」に掲載されているマンガには、
その1つずつに、小さいですが拍手ボタンが設置してあります。
このボタンの押された回数イコール皆さんの評価と思っているので、
たくさん押されているマンガと全く押されないマンガの差が興味深いです。

たくすけ的に「いける!」と思ったマンガの評価はあまり芳しくなく、
ジャンルとしてはラブコメっぽいものだと良い反応を得られるみたいです。
なかなか思うようにはいかないですねぇ。

そういえば奥田民生氏の代表曲「イージューライダー」って、
本人的にはそれほどイチオシの曲ではなかったそうですよ。
気合を入れて作った他の曲より、何故評判が良いのか理解に苦しんだとか。
プロでもそうなんだから、きっと皆そういうものなんでしょう。

それでは、今月もう1度お会いできるよう精進します。

023 「憧れが見え隠れ」

slumdunk---.jpg
偶然かつ気まぐれにより、今回も早めに更新することができました。
おそらく次回はまた飛んで今月末くらいになっちゃいそうですが、
とりあえずまた早めに更新したいという意気込みだけはあると記しておきます。

私にとって「バスケ」から連想されるワードは「突き指」ぐらいなのですが、
思えばドッヂボールもバレーボールも余すことなく突き指していた気がするので、
ただ単純に私は全般的に球技が苦手だったということなのでしょう。

特に野球が苦手です。
というか、生まれてこの方一度もやったことがありません。
学校の授業でも無かったし、友達とやったこともありません。

多分小学生のちびっこが昼休みや放課後にやるには、
「たくさん必要な道具」という超えられぬ壁があったからでしょう。
大体ドッヂボールやサッカーをやっていました。
そして、誰かしら突き指していました。
へなちょこたち
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

遥那もより

Author:遥那もより
話 : たくすけ
  おいしいものが好きです。
絵 : もよもよ
  お腹がすくのが早いです。

最新コメント
ランキング投票
気に入ってくれたらぽちっと
月別アーカイブ
広告!
リンク