062 「不確かな記憶」

dousou--.jpg

お久しぶりでございます。
できれば1月のうちにもう1度は更新したかったのですが、
別件がもうやばいことになっていまして、こちらまで手が回りませんでした。

さて、もう計画性の無い小学生はお年玉を使い切っちゃった頃でしょうか。
その年で宵越しの金は持たない主義ですか、潔いですねぇ。

私はというと、ちょっとずつ使って後は貯金する派でした。
そして弟はそりゃもうアラブの富豪のごとくバンバン使っていましたね。

三つ子の魂百まで、という言葉通り、
十数年経った今もこの性格はあまり変わっていません。

このサイトを見ている、お年玉を上げる側のお父様お母様。
今、宵越しの金は持たない子供は、大人になっても持ちませんよ。
もしそんな風に育つのがイヤなら、早くお年玉は取り上げて
「お母さん銀行」に一度入金させてやったほうがいいと思います。

「必要なときにちゃんと返してあげるから」と優しい言葉をかけておいて、
結局一銭も戻ってこなかったそのときに、
初めて子供は世の中に「詐欺」という行為が存在することを知り、
同時にお金の大切さを身を持って学習するのです。

私がそうでした。
スポンサーサイト
へなちょこたち
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

遥那もより

Author:遥那もより
話 : たくすけ
  おいしいものが好きです。
絵 : もよもよ
  お腹がすくのが早いです。

最新コメント
ランキング投票
気に入ってくれたらぽちっと
月別アーカイブ
広告!
リンク